TOPへ戻る  >  投資信託の種類

投資信託の種類

投資信託を始めるには、どのような種類があるかを知っておく必要があります。たとえば、国内の株式に分散投資ができるものでも、日経平均株価やTOPIXへの連動を目指して運用していくインデックスファンドや、ベンチマークを設定せずに成長が期待できる銘柄を厳選して分散投資を行っていくものなどがあります。また、債券などを組み入れてポートフォリオを構築してリスクを低減しているものなどもあります。

そして、海外の株式や債券に分散投資が行えるファンドでも、主要先進国のものを扱っているものや、新興国をメインに扱っているもの、資源国を中心にしているものなどがあります。個人ではなかなか手を出せない国の株式や債券などにも投資ができるのが大きな魅力です。外貨建ての場合は、為替ヘッジの有無などによる違いもあります。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 FXのくりっく365のメリット、デメリットは?. All Rights Reserved.