TOPへ戻る  >  不動産投資でお金を増やす

不動産投資でお金を増やす

お金を増やす方法として、不動産投資をしたいと考えている人もいるでしょう。これは、土地や物件などを購入して、その売買益や賃貸収入によって利益を得ていく方法になります。たとえば、マンションを購入して入居者を募って、その家賃収入を得ていくものや、購入した土地の値上がりを待って転売をして、その差額を受けとるものなどがあります。

株式よりもリスクが低いとされていますが、必要となる資金が高額である点を忘れてはいけません。土地や物件といった不動産の購入には多額の資金が必要になるからです。少額からでも投資をしていきたいと考えている人には、不動産投資信託がオススメです。ファンドとして資金を集めて投資をしていき、それによって得た利益を分配金として受け取ることができます。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 FXのくりっく365のメリット、デメリットは?. All Rights Reserved.