TOPへ戻る  >  国債を購入するには

国債を購入するには

国債を購入するには、取扱い金融機関の窓口を通す必要があります。主に銀行や証券会社などで取り扱っていますし、郵便貯金の口座を持っていれば郵便局でも購入できます。最近ではオンライン証券会社でも購入できるようになっているので、インターネットを利用して簡単に手続きをすることができます。年に4回売り出され、その1ヶ月前から受け付けています。

国債を購入する際の注意点としては、原則として中途解約ができないことを知っておきましょう。もし早い段階に解約をするとなると、中途換金調整額が差し引かれることになるので、元本割れをしてしまう可能性もあるのです。また、固定金利の5年型や変動金利の10年型といったように種類があることも知っておきましょう。変動制の金利は社会情勢などの影響を受けることになります。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 FXのくりっく365のメリット、デメリットは?. All Rights Reserved.