TOPへ戻る  >  くりっく365のメリット

くりっく365のメリット

くりっく365で利用することができる業者というのは金融商品取引法で決められた規則の条件に見合う業者だけですから、この中に入るためにはかなり厳正なる審査基準をクリアして入ったことになります。公的に認められている、とても信頼できる業者だけが集まっているということもあり、くりっく365のメリットの一つとして、安心できる業者だけが集まっている取引市場であるということが挙げられます。

くりっく365以外のすべての業者が悪徳であるというわけでもないのですが、信頼性が高い業者を選びたいと思っている場合には、くりっく365がお勧めなのです。実際に預かった証拠金を使いこんで、破たんするという会社もありますので、証拠金を安全に預けることができると言えます。またくりっく 365は税制面でもメリットが多いです。税制上優遇された点がありますが、申告分離課税、損失の3年間繰り越し控除、証券先物・商品先物の損益通算といったメリットがあります。

分離課税はどんなに利益が出ても税率は一律の20%ということです。FXなら、利益が増えれば増えるほど税金も増えてしまいますから、くりっく 365なら一定の税率ということになり、税制の面でのメリットになります。また損失を繰り越せることで、FXの場合には損失を出しても所得は減らないので税金も減ることはなかったのですが、くりっく365なら損失を繰り越せますから、FXにおける損失の問題点を解消できるという形になるわけです。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 FXのくりっく365のメリット、デメリットは?. All Rights Reserved.